双子の出産祝いの相場

双子の出産祝い

HOME » 双子の出産祝いの相場

双子の出産祝いの相場

双子の出産祝いの相場

双子の出産祝い、みんなどの位の金額のものを贈っているのか。双子だから人数分、出産祝いの金額も2倍なのか?など、双子の出産祝いの相場、気になりませんか?

ここでは双子の出産祝いの相場について、双子を出産したパパママとの関係別に詳しくご紹介します。※一般的に贈られている金額を元にまとめてご紹介しています。必ずしもご紹介している相場相当の出産祝いを贈らなければならない訳ではありませんが、ひとつの参考としてご覧ください。

双子の出産祝いの相場【目次】

双子の出産祝い、関係別金額の相場

双子のパパママと全ての関係性に共通する出産祝いの相場について

双子のパパやママとの関係性に関わらず、一般的に双子の出産祝いに贈られている金額の相場は1人赤ちゃん同程度以上~1.5倍程度。1人赤ちゃんの出産祝いの金額より少し多めを基準に考えます。

もちろん双子だから2人分(1人✕2倍)の金額を贈られているケースも多く見られますが、パパママとの関係が、深く親しいわけではないお友達関係などの場合、あまりにも高額なものを贈られると、嬉しい半面、場合によっては相応の内祝いを用意するのに、かえって負担をかけさせてしまう事もあるので、おおよそ1人赤ちゃん同程度~少し多め、1.5倍程度までを基本に探すと安心です。

ただし、今回パパママが双子を出産されるまでに、パパもしくはママから出産祝いを贈られている場合、特に2人目以降も出産祝いを贈られている方については、双子の人数分(1人分のご予算✕2倍)を贈る方が好印象です。

※1人赤ちゃんへ贈る、出産祝いの相場については「出産祝いプレゼントの相場について」で詳しく紹介されています。参考にしてください。

双子のパパママと親しいお友達関係の場合の出産祝いの金額

双子のパパもしくはママと親しいお友達関係の場合、出産祝いの相場は、
おおよそ10,000円~20,000円程度。親しいからこそ、他のお友達関係より少し多めに予算設定されるケースが多いです。

お揃いのベビー服や雑貨、さらに双子を出産したママへプレゼントされるケースも目立ちます。でも親しい間柄だからこそ、普通にプレゼントするのではなく、双子の赤ちゃんそれぞれの名前を入れて贈るなどパっ印象に残る一工夫は欲しいところ。

そんな双子を出産した親しいお友達へのプレゼントにおすすめは、リシュマムさんオリジナルの名前入りベビーリュック

ベビーリュックに双子それぞれの名前を入れることができ、さらにお揃いのママトート、もしくはマザーズバッグもセットできるので、双子の赤ちゃん、さらにママにも思い出に残る出産祝いを贈る事ができるんです!(ママトート、マザーズバッグには、ママのイニシャルチャームが付いています)

これぞまさに、親しい間柄だからこそ贈る事ができる出産祝い。他の人ともしっかり差が付き、とても喜んでもらえおすすめです^^

双子のパパママがお友達、いとこ、会社の同僚の場合の出産祝いの金額

双子のパパもしくはママと、お友達やいとこ、会社の同僚などの関係のときは、おおよそ5000円~10000円を予算として出産祝いを贈られるケースが多いです。

双子2人分のベビー服のセットや、スキンケア商品、2人で遊べるおもちゃなどが人気です。

ところで出産祝い、どうしても双子の赤ちゃんのものばかりに注目しがちですが、少し視点を変えて、慣れない双子の育児、毎日頑張るママにプレゼントするのもおすすめ!

例えば、双子2人分の授乳は想像以上に大変なもの。だからこそママは、出来る限りトラブルに合うことなく母乳を与えた続けたいものなんです。でも、双子の育児に追われる中で、ママ自身のケアは厳かになってしまいがちなのは双子の出産経験がなくても、なんとなくご想像頂けますよね‥。

そう、結局双子のママって、ひとり赤ちゃんのママより、どうしても授乳トラブルを抱えてしまいがちなんです‥

だからこそおすすめしたいのが、双子の母乳育児に関するトラブルから、自然な形でママをサポートしてくれる、AMOMAの出産祝いギフトセット「はぐくみ」。

母乳が足りないママ、母乳が出過ぎて詰まるママ、どちらのタイプも補う2種のオーガニックハーブティがセットされているので、ママ自身の母乳の状態に合わせて飲んでもらえ、またオーガニックなので、授乳中、安心して飲んでもらえます^^束の間の息抜きにタイムにも活用してもらえ、喜ばれます^^

また双子のママたちからはオムツなどの消耗品を望む声も。例えば、オムツに係る出費は、1ヶ月の平均1人赤ちゃんで5000円程度。となると双子は2人分、単純に計算しても10000円程度、月に100枚ペースで無くなってしまうものなので、双子だと尚さら切望するママが多いのも頷けます。

ただ、オムツをそのまま贈るのは、出産祝いに味気ないですよね?おむつケーキとして贈るなど、見た目の演出はお忘れなく!

あと、双子の出産祝いだからこそ、少しでも豪華に演出したい!そんなときは、仲間同士で一緒にプレゼントすると、ひとりで贈るよりも予算も増え、より豪華なものを贈ることができるようになりますね^^

ただ、たくさんメンバーが集まったからと1人1000円前後など、ひとり当りの予算を少なく設定してしまうと、喜ばれるはずの出産祝いが、かえってパパママの負担になってしまうこともあるので、低予算で贈る場合は特に、内祝いを断るなどの配慮をお忘れなく。

仲間同士で贈るときも1人3000円~を基準に贈ることは最低限のマナーです。

双子のパパもしくはママと、ご兄弟関係の場合の出産祝いの相場

双子のパパもしくはママとご兄弟関係の場合、おおよそ20000円~50000円の相場を目安に出産祝いを贈られるケースが目立ちます。

双子のパパママと身内であるため、出産祝いとして現金のみを贈られる方も多いです。ただ、現金のみの場合、後々印象に残りづらい傾向にあるため、現金のみを出産祝いにお考えなら、現金とともに何かひとつ品物を添えると、好印象です。

例えば、双子専用のおむつケーキを添えれば、見た目も華やかで、双子だかこそ大量消費する"おむつ"もサポートでき、好印象です。

また品物のみの出産祝いをお考えの場合は、双子お揃いのベビー服やベビーグッズ、2人で遊べるおもちゃや、双子専用のマザーズバッグなどが人気です。中でもおすすめは、口コミで評判のリシュマムさんの名前入りベビーリュックを双子それぞれに、さらに双子を産んだママにも、お揃いのイニシャルチャーム付トートをプレゼントする方法。

3つ合わせた金額がちょうど20,000円程で、名前やイニシャルを入れることで、親子の絆を深めてもらうことが出来、大変喜ばれます。参考にしてください。

双子のパパママと親戚関係の場合の出産祝いの相場

双子を出産したパパもしくはママと親戚関係の場合の出産祝いの相場は、おおよそ10,000円~20,000円程度のご予算のものを、贈られるケースが目立ちます。

例えば、20,000円、現金のみを贈られたり、ご予算内におさまる双子用のギフト、当サイトで言えば、双子用ツインズおむつケーキなどを贈られる方も、目立ちます。

結婚のお祝いではなく、出産祝いなので特に心配する必要はありませんが、20,000円だと偶数になり、もしかすると失礼にあたるのでは。。と気にされる方もいらっしゃると思います。

そんな時おすすめなのは、名前入りベビーリュックやマールマールお食事エプロンなどの商品をそれぞれ双子2人分、もしくは、木製丸型メッセージ時計に双子2人の名前をいれて贈り、残り10,000円を現金や商品券として、商品に添えて贈る方法。

数字を気にすることなく贈る事ができ、またパパママにとっても、現金のみを贈られるより品物を添えて贈られた方が、記憶に残りやすく喜ばれます。参考にしてください。

双子を出産したパパママが会社の上司にあたる場合の出産祝いの相場

双子のパパもしくはママが会社の上司にあたる関係の場合、単独で贈る出産祝いの相場は、おおよそ10000円~20000円程度

品物を選ばれる場合、双子のパパママと親戚関係の場合と同様、送料含め14,904円で贈ることができる、双子用ツインズおむつケーキを贈られる方が目立ちます。

上司にあたる関係だからこそ、部署の仲間数人で一緒にプレゼントするのもおすすめ。人数にもよりますが、この場合だと1人5000円程度のご予算で、品質の良いものを贈ることができます。参考にしてください。

ページのトップへもどる